チキン~Good Times Bad Times~

JリーグとかJohnny’sとかJなネタをメインにつらつら語るブログ
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉編]TOP映画部 ≫ 大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉編]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉編]

連休中日。
スマさんはさんスマで帰京。
札幌でお留守番のヲタは部活してますた。
(旭山動物園行こうとか言ってたけどムリ~寒ぃんだよ~)


ドラマから一代飛んで、5代将軍綱吉の時代。
美少年だった玉栄もすっかりおっさん、なまぐさ坊主になりました。
(ホントに聖から~の西田サンへの転換が秀逸、まったく不自然さがない)
でも我が子溺愛なとこはブレてません。
溺愛の結果、わがままなバカ殿になるかと思いきや意外と出来がよく
才色兼備の将軍で、側室との間に跡継ぎも生まれてまずは平和な大奥。
お世継ぎに恵まれない正室が身の安泰を図るために「おねえちゃんに頼んでみよか」
と自分の身代わりに招聘した公家ビンボーさんの右衛門佐。
いそいそ江戸に来た狙いは側室ではなく、ずっと空席だった大奥総取締役になって
実権を握り”ベッドでドンペリニヨン”な生活を目論む、
これまた才色兼備なちょー野心家でした。MONEY~♪

そうこうしてるうちに玉栄改め桂昌院子飼いの側室との間の跡継ぎは
突然死しちゃったりで
ご正室様と将軍の父の2代派閥がどっちがお世継ぎ生ませるかで凌ぎを削ることに。

産むんじゃなくて産ませるね。将軍女子の逆転大奥だから。
現実には効率悪いシステムだと思うわ~。
バリバリのキャリアウーマンで頑張ってたのに妊活に専念させられ
「上様もお好きですから(クス)」とか陰で言われて名誉毀損もいいとこ。
自分を溺愛する父親は若い頃殺した猫の祟りでお世継ぎできないんだ~って暴走。
生類憐みの令とゆう悪法を作らされた結果世の中の恨みを買って
暗殺されそうになる。
やさぐれて、隠れて男同士でキャッキャウフフしてるカップルに
パワハラくらいしたくなるって。
あわや暗殺されそうなところを右衛門佐に助けられたけど
もう生きてるのやんなっちゃったなーと思ってたとこへ右衛門佐から愛の告白。
お世継ぎ作りが目的じゃない真の恋愛だよ、イエスフォーリンラブ!
いろんなしがらみを脱ぎ捨てて愛する男のところへ走り出す。
(右衛門佐がもっと早く告ってればよかったのではとか思ってるけど言わないよ)
女が恋に走るシーンにMISIAの曲がハマってます。

右衛門佐・綱吉編だからここで終わるんだよね…
でもオノマチの柳沢吉保の綱吉への盲愛っぷりがすっごい良かったので
綱吉の最期のとこ見たかったなー。

大奥の豪華さと、菅チャンの魔性の女っぷりは目の保養だった~


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。